会社案内

ご挨拶

今、社会は大きく変わろうとしています。
 AIの発達、IoTの高度化、自動運転、近年のめまぐるしい変化を実感しているのではと思います。まさに産業革命、これにより生産性の向上、省人化が進み、ビジネスプロセスが変化することで、社会構造の変革が迫っています。
 2030年経済産業省によれば全体で644万人の人手不足、ITエンジニアは79万人、機電系エンジニアを含めれば相当数のエンジニアが不足すると推計されています。AIやロボットに職を奪われる一方で、その先端をいくエンジニアの不足は避けられないという現実です。

 このような状況の中、私達の事業も大きく変革を求められ、人材をいかに確保するかが焦点になると考えています。世の中にはSES会社、人材派遣会社、人材をビジネスにする企業は多くありますが、どこの企業も組織の中の個を脱しきれていない、個人は個としての扱われ方、考え方に留まっています。
 会社に所属する労働者として、本人の将来、本人の考え方は二の次、組織の為に働くことを求められているのではないでしょうか。

 現在、ITの進化により、個人は場所を選ばず、自由に働くことが可能になりました。
このような時代になった今、場所だけでいいのでしょうか。エンジニアひとりひとりの考え方を選択肢として働き方を提供、支援する。個人が持つポテンシャルを最大限引き出すことで、社員だれもが自分らしく、自由に、責任を持って働ける、それが私達の目指す組織であり、私達の価値観です。
その『エンジニアファースト』を実現することで、個はそれぞれの付加価値を持った人材として、そうなることでSESや派遣、働く形にとらわれず、新たなモノづくり企業としての一歩を踏み出せる可能性があると考えています。

ARCHITECT LAB、基礎になる中核部分の設計や仕様検討、全体のプロジェクト管理を意味するArchitect、そのサービスの形を研究し続ける組織、Labでありたいと発足しました。常にお客様と社員にとってのベストを目指し成長し続け、さらに自らをArchitectしていけるようビジネスを邁進していく所存です。

株式会社アーキテクトラボ

代表取締役 古賀 雅之

お知らせ

    お気軽にお問い合わせください。03-6822-2121受付時間 9:00-18:00 [ 土日祝除く ]

    お問い合わせ お気軽にお問い合わせください
    MENU
    PAGE TOP